レビトラと同じ効果が期待できるバリフ

男性にとってショックなことといったら、下半身が役に立たなくなってしまうことかもしれませんね。
男のシンボルが機能しなくなってしまったら、あらゆる面で問題が生じてしまいます。
パートナーとの性行為が楽しめなくなってしまうと、男としての自信が持てなくなってしまい、恋愛も消極的になってしまいがちです。
特に、子どもを授かりたいというご夫婦にとっては、旦那さんがインポテンツであることは非常に深刻な問題となってくるでしょう。
そのような状態になってしまった男性の下半身に元気をもたらしてくれるお薬があることをご存知ですか?
お水と一緒に服用するだけで、すぐに勃起出来るようになるお薬があるのです。
そのようなお薬は、ED治療薬と呼ばれています。
代表的なのは「バイアグラ」、「レビトラ」あたりですね。
男性の中には、これらの名前を聞いたことがあるという方もいるのではないかと思います。
この2つのED治療薬は日本でも承認されているものなので、医療機関で医師の診察を受ければ処方してもらうことが可能です。
その他にもジェネリック医薬品のED治療薬もいろいろと開発されており、安い値段で購入できるようになってきています。
ジェネリック薬の開発が盛んなインドでは、高い効果が期待できるED治療薬もたくさん存在しています。
レビトラのインド製のジェネリック薬を使いたいのであれば、「バリフ(VALIF)」がよいかもしれませんね。
この薬は、ジェネリック医薬品の大手である「アジャンタファーマ(AjantaPharma)」社が開発しているものです。
世界的に有名な製薬会社ですから、安心して服用することが出来るお薬となっていますよ。
このバリフには、レビトラと同じ成分の「バルデナフィル(ardenafil)」が有効成分として含まれているので、高い勃起力アップ効果を得ることができます。
服用方法もレビトラと全く同じで、性行為の約1時間前を目安に1錠分をお水と一緒に飲みます。
薬の効果が出てくるのは、個人差がありますが20分から1時間くらいの間だといわれています。
このバリフは、アルコールや食事の影響を受けにくい薬となっています。
ですから、食後に服用してもほぼ問題はないのですが、より高い効果を得たいのであれば、できるだけ空腹に近い状態の方がよいとも言われていますね。
実際に服用された方のレビューの中にも、空腹時の服用の方が即効性があったという報告もあります。
なお、このバリフは日本人男性の場合には、1錠では量が多いこともあるようです。
初めて服用する場合には、半分から4分の1程度に分割して、服用した方がよいかもしれませんね。
その際には、ピルカッターを使うとキレイに分けることができます。
バリフはたくさんの量を飲んだからといって、その効果がより高まるということはありませんので、分割して服用した方が、経済的な負担も減らせるというメリットもあります。

Comments are closed.